【FILMS】ビーチパーティーとROK

名城ビーチでのビーチパーティーの様子。フィルムの箱には「時計士協会ピクニック 座間味島観光」とあるが、座間味島ではない。

N0. 0526-02
撮影者 : 大城隆盛 (Ryusei Oshiro)
タイトル:ビーチパーティーとROK

本編時間: 6m56s
主なロケ地 : 名城ビ-チ (沖縄県糸満市名城)
撮影時期 : 1972年夏
撮影メディア : 8mm Film
スキャン方式 : Frame by Frame

 

冒頭は白飛びが激しいが、貸し切りバスの窓に「時計師協会」の文字が見える。協会メンバーと家族の親睦を深めるピクニックであることはまちがいないようだ。しかし、ビーチの看板や施設を見る限り、名城ビーチであることはまちがいない。

ビーチでBBQ。そして囲碁。スイカ割りなど、沖縄のビーチパーティーらしい風景が記録されている。

 

▲焼き肉片手に海辺で囲碁。

 

中盤にはビーチにある特設会場から、ラジオ沖縄(ROK)の公開放送のようすが記録されています。司会者の顔も遠めながらも映っているので、正確な日時の特定も可能かも知れません。番組のタイトルは「ROKシーサイドスペシャル でっかくいこう」ですね。

(文:真喜屋力)

追補

▲ラジオ沖縄に保管されていた、1972年7月のタイムテーブルより。

ラジオ沖縄より、1972年夏の番組表が送られて参りました。番組表ということは、一回きりのイベントではなく、この時期に毎週やっていたようですね。翌年の番組表にはないので、撮影時期も1972年夏ということで良いと思われます。御協力ありがとうございました。

▲ラジオ沖縄の看板

 

▲舞台上の司会者は誰だろう?

 

▲親睦を深める親子。背後に「名城ビーチ 無料劇場」と書かれている。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*