【FILMS】和室でクリスマスパーティー

日本人は信仰に関係なくクリスマスを祝います。否定的に考える人もいますが、少なくとも家族の思い出作りがやはり重要で、こういう映像を見ると、家族団欒の機会を与えてくれるよい機会なのだと思います。ともかく、創意工夫に満ちた、暖かな家族の記憶です。

N0. 0201-00
撮影者 : 高良広輝 (Hiroki Takara)
タイトル:自宅でクリスマスパーティー

本編時間: 10m
主なロケ地 : 自宅 (沖縄県)
撮影時期 : 1975年12月25日
撮影メディア : 8mm Film
スキャン方式 : Frame by Frame

クリスマスのパーティーを盛り上げるために、さまざまな試みをされているのが、見ていて微笑ましく、何だか和む風景です。

クリスマスツリーはもちろん、三角帽をかぶってロウソクを手に手に、全員が部屋に入場してくる姿。畳敷きの和室にテーブルを持ち込み立食パーティーなど、なかば無理矢理なのですが、そう言う非日常を演出する姿に、御両親の子供たちへの愛情を感じます。

ちょっと長いようですが、いろいろ見どころの多い映像。クリスマスに家族を思いだしながらご覧下さい。

(文:真喜屋力)

 

▲三角帽をかぶってロウソクの行進。

 

▲みんなで合唱もします。

 

▲体操というかお遊戯もみんなで。
▲プレゼント開き、ヒーローに返信(衣装は手づくりか?)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*