【FILMS】エイサーコンクール2

再びエイサーコンクールの映像(全島エイサー祭以前)の映像です。場所が沖縄市営陸上競技場なので、日本復帰以降のものと思われます。

N0. 0818-00
撮影者 : 中山良彦 (Yoshihiko Nakayama)
タイトル:エイサーコンクール
Eisa

本編時間: 13m22s
主なロケ地 : 沖縄市陸上競技場 (沖縄県沖縄市)
撮影時期 : 1974年ごろ
撮影メディア : 8mm Film
スキャン方式 : Frame by Frame

市営陸上競技場は、1972年の8月、つまり日本復帰以降からエイサーコンクールの会場として使用されていました。

また陸上競技場の観客席に掲げられた横断幕に、海洋博のシンボルマークらしきものが見えるので、撮影時期は1972〜1975年のどれかではないかと言うことが推測されます。、

▲観客席に沖繩海洋博覧会のシンボルマークらしき者が見える。

注目は、櫓に掲げられた看板です。復帰前はここに「ダブルコーラ」の広告がありましたが、現在は「主催:沖縄市、琉球新報社の名前が見られるのも、時代の移り変わりを感じさせます。

またタイトルが「第1回 沖縄市全島エイサーコンクール」とも書かれています。沖縄市はコザ市と美里村が1974年4月1日に合併しているので、沖縄市としての第1回は1974(昭和49)年9月15日と考えるのが順当な所かも知れません。

▲櫓に「「第1回 沖縄市全島エイサーコンクール」と書かれている。

全体として、望遠レンズを使ったタイトな画面で、凝ったアングルが多い映像で、その辺も楽しめます。そのかわりのぼり旗などが見えないので、団体名などがわかりにくくなっていますが。衣装などから特定していけたらと思います。

(文:真喜屋力)

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*