【FILMS】広島・厳島

1960年の広島への出張旅行の映像。前半は平和記念公園。後半は厳島に渡り厳島神社を巡り、広島城へと向かう。

N0. 0051-00
撮影者 : 遠藤保雄 (Yasuo Endo)
タイトル:広島・厳島

本編時間: 11m48s
主なロケ地 : 広島平和祈念資料館,宮島 (広島県)
撮影時期 : 1960年
撮影メディア : 8mm Film
スキャン方式 : Frame by Frame

多くを語ることはできませんが、1960年の広島平和記念公園。かんこうりょこうということもあるのですが、定点からのパンショットなど、パノラマ化して比較しやすい映像がいくつか含まれています。

下の写真は平和記念公園の中心部のしょっとで原爆ドームから原爆の子の像を写し、平和祈念資料館までの風景を捉えており、現在と比較することができます。

 

▲広島平和記念公園内のパンショット(クリックで拡大)

 

折り鶴を掲げた「原爆の子の像」は一度ならず、何度か映し出されるのが印象的です。碑文もしっかりと撮影されていました。

これはぼくらの叫びです これは私たちの祈りです 世界に平和をきずくための

(文:真喜屋力)

▲原爆の子の像 碑文

 

▲ 原爆死没者慰霊碑(広島平和都市記念碑)

 

▲宮島への船着き場にて

 

▲広島城へ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*