【FILMS】沖縄こどもの国 世界動物博覧会

沖縄こどもの国の映像です。おそらく1973年の「世界動物博覧会」というイベントの時の映像です。

N0. 0672-02
撮影者 : 金城真助 (Shinsuke Kinjo)
タイトル:沖縄こどもの国 世界動物博覧会

本編時間: 5m19s
主なロケ地 : 沖縄こどもの国 (沖縄県沖縄市胡屋)
撮影時期 : 1973年
撮影メディア : 8mm Film
スキャン方式 : Frame by Frame

沖縄こどもの国は、現在でも沖縄のを代表する動物園。オープン当初は動物も少なく、移動動物園の会場にもなっていました。

この映像は「世界動物博覧会(1973年)」というイベントのものと思われます。

▲移動動物園のシロクマの檻の前で。

移動動物園はは全国を巡回し、移動遊具などもあって人気のイベントでした。しかし、この映像を見る限りでも、かなり小さな檻に押し込まれテイル動物も多く、かなり過酷な一面もあったようです。

その後、動物に関する法律が厳しくなり、移動動物園は廃れました。

▲全国的ブームD51。走っている機関車の乗り物のことか?

D51の名前が出てきます。ちなみに那覇市の与儀公園にD51機関車が寄贈されたのも1973年。確かにブームだったのかも知れません。

またSLの側にはゾウが1頭繋がれているのが見えます。

実はこの年の三月、タイから空輸された子ゾウが税関倉庫から逃走し、そのまま行方不明になる事件もありました。
考えたら飛行機で運べるくらいの小さなゾウを親から引き離す時代ですから、法律の甘さがよくわかります。もちろん、写っているゾウは別のゾウです。

(文;真喜屋力)

▲ゾウと機関車

 

▲移動遊園地の回転ブランコ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*