【FILMS】沖縄高校運動会 1960

現在の沖縄尚学院高等学校の前身になっている嘉数学園沖縄高等学校の運動会。運動会の活気も素晴らしいですが、それ以上に周りの風景の変わりように驚きます。在校生,卒業生には見てもらいたい映像です。

N0. 0399-00
撮影者 : 遠藤保雄 (Yasuo Endo)
タイトル:沖縄高校運動会
1960 Sports day – Okinwa High school

本編時間: 7m21s
主なロケ地 : 嘉数学園沖縄高等学校 (沖縄県那覇市国場)
撮影時期 : 1960年
撮影メディア : 8mm Film
スキャン方式 : Frame by Frame

沖縄高校は、1957年4月に財団法人嘉数学園沖縄高等学校として開校。1961年に併設する形で沖縄大学が開校します。本映像の撮影はその前年にあたるため、建設中の沖縄大学の校舎が映りこんでいます。

沖縄大学校舎
▲沖縄高校に隣接する沖縄大学の校舎。

現在の尚学高校をご存知のかたなら、あまりにも周囲に建物がないのに驚くのではないでしょうか。

学校は那覇市の国場にあります。この地域はもともと真和志村ですが、1957年の合併で那覇市になりました。この撮影の時点では、周囲には大きな建築物はほとんど映っていません。それどころか見渡す限り、畑か緑地といった感じに見えます。おかげで現在では建物が多くてわかりにくい、那覇市の地形をながめることができます。

▲観覧席が地形を利用して傾斜している(クリックで拡大)

 

運動会ということで、徒競走なども映っていますが、野球、柔道、体操など、いわゆる体育系の部員らしき生徒たちの行進が、イベントの華やかさを強調しくれています。

後半は体操部のデモンストレーションが中心で、様々な技を見せてくれます。

(文:真喜屋力)

▲むき出しの地形。大きな時計は本物なのか気になります。(クリックで拡大)
▲体操部らしき学生のデモンストレーション。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*