【FILMS】沖縄コンベンションセンターと海岸

これもまた80年代後半の映像。8ミリ映画としては新しいのですが、それでも四半世紀前。しかし、記憶にない生れる前の映像よりも、こういうものの方が懐かしさをそそる場合もあります。

N0. 0379-01
撮影者 : 吉浜昇
本編時間: 36秒
主なロケ地 : 現 宜野湾港マリ-ナ (沖縄県宜野湾市真志喜)
撮影時期 : 1987年ごろ
撮影メディア : 8mm Film
スキャン方式 : スーパーダビング8

 

完成してまもない、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターが映し出された映像。1分にも満たない映像ですが、懐かしい風景が広がっています。

» 沖縄コンベンションセンター | Wikipedia

沖縄コンベンションセンターが完成したのが1987年ごろの風景です。コンベンションセンターの向きから検証すると、撮影ポイントは現在の宜野湾港マリーナの辺りと思われます。

▲出来立てのコンベンションセンター(クリックでパノラマ化)

映像ではすでに沖縄コンベンションセンターの建物は完成していますが、マリーナの部分はビーチとして泳ぐこともできたことがわかります。

(文:真喜屋力)

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*