【FILMS】沖縄こどもの国

1970年、沖縄の復帰を前にオープンした遊園地&動物園の沖縄こどもの国。開園まもないころの様子を撮影したモノクロフィルム。モノクロだから古いということはないのですが、見るからに初期の「沖縄こどもの国」の映像です。

N0. 0610-03
撮影者 : 石川友吉
本編時間: 1分57秒
主なロケ地 : 沖縄こどもの国 (沖縄県沖縄市胡屋)
撮影時期 : 1970年代中ごろ
撮影メディア : 8mm Film
スキャン方式 : スーパーダビング8

 

荒れた大地に突如現れる噴水。花壇のようなものが区画整理されていますが、まだ整備の途中といった感じの園内が映されています。

▲まだ整備途中の園内の様子。(クリックで拡大)

動物もそれほど種類は多くないようで、あまり撮影はされていません。気になるのは園内の遊具の映像で、子供がまたがっているコンクリート製の”うさぎ”や”ラクダ”のオブジェ。実はこれらは今でも残っているそうです。沖縄こどもの国に行く機会があれば、ぜひ探してみてください。


この妙に肉厚のコンクリート製のすべり台。私事ですが、僕の幼少期のアルバムにも写真がありました。どこのすべり台かわからなかったのですが、この映像を見て判明しました。

(文:真喜屋力)

▲なつかしの肉厚すべり台。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*