【FILMS】1973 若夏国体 開会式

沖縄の日本復帰から1年。1973年5月3日から6日まで、復帰記念沖縄特別国民体育大会、通称「若夏国体」が沖縄県の9市1町で開催されました。映像は奥武山陸上競技場で開催された開会式の様子で、陸上競技場の外観なども冒頭に映っています。なおフィルムは3号リールで2本に分かれていますが、明らかに同時に撮影された物なので、1本につなげて公開いたします。

N0. 0403-00/0404-00
撮影者 : 遠藤保雄
本編時間: 3分14秒/3分11秒
主なロケ地 : 奥武山公園,陸上競技場 (沖縄県那覇市)
撮影時期 : 1973年5月3日
撮影メディア : 8mm Film

若夏国体は、復帰を記念した特別なイベントで、通常は行われる各都道府県での予選はなく、割り当てられた数の選手を選抜して行われたミニ国体です。沖縄県の正式な国体は、1987年に開催された第42回国民体躯大会「海邦国体」が最初になります。

▲日の丸の後ろには那覇港に停泊する船の煙突などが見える。

開会式のセレモニーには下の写真のように、あでやかな琉球衣装の舞踊や、エイサーなど、沖縄的な演出も行われたのがわかります。

 

(文:真喜屋力)

1 Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*