家庭に眠る古写真などの文化資源です。その収集の窓口を公民館や地域おこしのNPOなどにすれば、もっと気軽に立ちよれれば、寄贈も増えるのではないでしょうか。逆にこまめに収集を呼びかける団体をふやせれば、もっと多くの市井の人々の記録を取集できるはずです。

そんなわけで、那覇市若狭公民館と協力して、硬軟取り混ぜた二つのワークショップを急遽行います。

 

【第一弾】ワークショップ
地域から始めるデジタルアーカイブ
〜仮定おアルバム写真の収集と発展的な利活用のために〜

img_2585

何気ない写真に歴史が詰まっている!のだ…

比較的には、収取をする施設や個人のための内容。将来的に連携して活動していくために、共通のルールを学んだり、今後の利活用のあり方を話し合う内容。博物館などをリサーチし、通常のアーカイブの仕様を学んでいくだけでなく、参加者同士で将来的なビジョンを話会えればと思います。

日時:2017年1月20日(金)
時間:13時〜15時
会場:那覇市若狭公民館 第一研修室
(那覇市若狭2-12-1)
参加費:無料

問合せ・申込:098-857-5533
(株式会社シネマ沖縄 担当;真喜屋、仲間)
主催:株式会社シネマ沖縄

【第二弾】第2回 アルバム持ち寄りお茶会

地域で収集した写真を元に、地域の歴史をたどる楽しいお話。参加者同士でアルバムを持ち寄ったフリートークなど、お茶を飲みながら、楽しく地域の歴史を学んだり、掘り下げたりしていく楽しいひと時です。詳細は以下のリンク先をご覧ください。

第2回『アルバム持ち寄りお茶会』のお知らせ

日時:2017年1月28日(土)10:00〜12:00
第一部:若狭海岸とその周辺のナゾを探る!!
第二部:アルバムでフリートーク
会場:那覇市若狭公民館 実習室

参加費:無料
主催:NPO法人地域サポートわかさ、株式会社シネマ沖縄